image_6483441 3

星谷モモ

1989年 大阪生まれ
2009年 京都嵯峨芸術大学短期大学部卒業

両親がタイプの違う2人の画家という家庭に育った星谷は、細密画の技術を高く磨きつつもそれに囚われず、感じることを重視した画創りを行う。
星谷の絵画は、オイルパステルやアクリルペイントの大胆な色構成がまず目を引く。遊び心に溢れた線と色遣いは慎重かつ楽観的で、しかし潔く広げた余白と調和し、私たちの生活を晴れやかなものとして切り取って見せる。

次に、人物のシワやほくろ、表情の歪みまでもを捉えた鉛筆細密画が目をさらに惹きつける。アンフィルタードの人間が人間らしく、美点も欠点もあることを愛しみ、肯定している。

肌なじみの良いナチュラルさを好む星谷は、支持体として多く紙を使い、時に切り抜いたり、張り合わせたりして奥行きやリズムを生み出す。その中に生み出される世界は音楽的ですらある。

主な活動歴

2022
個展”lit” | PAGIC Gallery, 東京 日本

2021
UNKNOWN ASIA EXTRA 2021 | 大阪 東京
FM802/COCOLO 2021 カレンダー (6月)| イラスト制作

2020
路地裏食道マチュナガ | 店舗壁画&ショップカードデザイン
unyu | ロゴアートワーク制作
JFFplus | WEBサイトイラスト制作

2018
Rurban Liner Notes2 | CDジャケット デザイン、アートワーク制作

2016 
個展”BIO2″|MI gallery 大阪 日本

2015 
SUMMER SONIC OSAKA | ライブペイント
あかマルシェ | MI gallery賞

2014
個展”BIO” |同時代ギャラリー,京都 日本

PAGE TOP